拡大画像
   斎藤素巌ブロンズ彫刻 「姉弟」
説明
彫刻家・斎藤素巖は「彫刻と建築との融合」を目指して
設立された「構造社」を創設・運営した立役者でもある。
陽咸二や日名子実三など多くの実力者を輩出し、
近年その再評価の機運が高まっている。
当作品の制作は昭和42年頃、本体の刻銘は本名の
知雄にちなんでTomo Saitoとなっている。
概要 形状:ブロンズ
サイン:作者箱書き・落款
当作品受領者宛の斎藤素巌直筆葉書のコピー有り 
本体のサイズ:約11.4cm x 4.0cm x 6.8cm 
箱のサイズ:約16cm x 12.7cm x 9.4cm
共箱に経年の自然なツカレと汚れ有り。
送料  国内無料
画像1画像2画像3画像4画像5画像6 価格  145,000円

      |   HOME    |     

  Design and Production: Jack & Jill  
Copyright © 2000 Sometime